• 新着情報
  • 会社案内
  • 事業紹介
  • リクルート
  • 独立支援
  • お問い合わせ

会社案内


社長挨拶

株式会社鈴鹿電設 代表取締役社長 瀬古恭裕

弊社は1998年に鈴鹿市の電気工事会社として設立し、一歩一歩着実に成長・発展をして参りました。これもひとえに、お客様や地域の皆様の多大なるご理解とご協力があったからこそと深く感謝申し上げます。

鈴鹿電設グループは各種施設や太陽光発電、変電所といった大型電気設備工事は基より、給排水や空調などの機械設備工事、太陽光用地における土木工事につきましても力を入れてまいりました。保安管理や点検・診断など設計施工後のメンテナンスまでを自社にて行うことによる、一貫したノンストップ体制が弊社の「強み」でもあります。

また、数年前より土地付き太陽光販売、用地買収や行政調査も含む不動産業のスタートを皮切りに、2016年には通信と電力会社の引き込み工事を主軸とする会社をグループ化するなど、業種を広げ活動しております。今後も電気の知識や経験を生かし、バイオマスや風力といった新たな分野の自然エネルギー事業へも進出しようと考えています。

これからも長年の施工経験で培われた実績と信頼を大切に、育ててくれた地域社会に貢献し日々変化する多様なニーズに対応できるよう、さらなる進化を続けてまいります。


ケーブルネット鈴鹿様企画『わがまちの社長さん』

ケーブルネット鈴鹿様企画『わがまちの社長さん』に鈴鹿電設及び、弊社瀬古を取り上げて頂きました。平成28年11月16日~末日のオンエアが終わりましたのでこちらで紹介させて頂きます。

鈴鹿電設グループ 18期年度末決算会議

平成28年9月9日におこないました鈴鹿電設グループ18期年度末決算会議の際の代表瀬古動画

鈴鹿電設グループ交流会

平成28年5月20日に、四日市市の四日市都ホテルにグループ企業6社・社員約100名が参加し、グループ企業間・部署間の相互理解を深める為の交流会を催した際の代表瀬古の挨拶動画

鈴鹿電設グループ企業交流会、瀬古代表インタビュー特集